新潟で自然を感じられるスポットおすすめ8選

新潟県で自然を楽しめるおすすめの観光スポットを10箇所ご紹介します。新潟はその広大な自然と多様な景観で知られており、季節ごとに異なる美しさを楽しめます。

新潟で自然を感じられるスポットおすすめ8選

  1. 弥彦山 – 新潟市近郊に位置し、ハイキングやピクニックに最適な場所です。山頂からは新潟平野が一望できます。
  2. 福島潟 – 新潟市にある自然豊かな湖で、野鳥の観察や写真撮影に人気です。春には菜の花が美しく咲き誇ります。
  3. 苗場山 – 豊かな自然環境が残る山域で、トレッキングやキャンプに適しています。
  4. 星峠の棚田 – 十日町市に位置し、美しい棚田が広がる地域で、特に水鏡の季節には幻想的な景色を楽しむことができます。
  5. 佐渡島 – 新潟県西部に位置する島で、豊かな自然と歴史的建造物が点在し、自然散策や歴史探訪に最適です。
  6. 糸魚川ジオパーク – 地質学的に重要なこの地域では、岩石や化石の探索ができます。
  7. 清津峡 – 雄大な渓谷美が楽しめるスポットで、トンネル探検や川沿いの散策が人気です。
  8. 白山公園 – 池や庭園が美しい公園で、春には花見が、秋には紅葉狩りが楽しめます。

弥彦山

弥彦山は新潟県に位置する標高634メートルの山で、その美しい自然景観と歴史的な神社で知られています。山とその周辺は、豊かな自然に囲まれ、多くのハイキングコースがあります。特に、弥彦山からは越後平野や日本海を一望できる壮大なパノラマが楽しめます​。

弥彦神社は、山麓に位置し、2400年以上の歴史を持つとされ、訪れる人々にとっては霊的な場所としても重要です。神社から山頂まではハイキングコースが整備されており、訪れる人々に自然の中で心身ともにリフレッシュする機会を提供しています。

また、弥彦山には「パノラマタワー」と呼ばれる展望台があり、ここからは360度の景色を楽しむことができます。このタワーは特に、春には桜、秋には紅葉の絶景スポットとしても人気です。

アクセスとしては、弥彦駅から徒歩約15分の場所に弥彦神社があり、そこから山頂までハイキングで約90分かかります。また、ロープウェイを利用することもでき、より気軽に山頂の絶景を楽しむことが可能です​。

弥彦山は新潟を代表する自然の宝庫であり、地元のライターとしても多くの人々にその美しさを知ってほしいと感じています。歴史と自然が織りなすこの地は、訪れる人々にとって忘れられない体験となるでしょう。

福島潟

福島潟は新潟市北区に位置する湖沼で、新潟市の東約20キロメートルに広がる自然豊かな地域です。この地域は、鳥類の豊富な生態系で知られ、特に冬季には多くの渡り鳥が訪れます。タイガビーンガチョウやビュウィックツル、そして多様なカモ類が集まり、バードウォッチングの絶好のスポットとなっています。

福島潟周辺は「水の公園」としても整備されており、訪れる人々にとってリラックスできる場所です。園内には休憩施設「潟来亭」があり、湖を一望できる素晴らしい景色を楽しむことができます。また、この地域は菜の花の名所としても知られており、春には美しい菜の花が湖周辺を彩ります。

アクセス面では、新潟市から車で約20分の位置にあり、近くの豊栄駅からは徒歩やレンタサイクルを利用して訪れることができます。この地域は自然愛好家や写真家、家族連れにとって魅力的なスポットであり、新潟県の自然の美しさを象徴する場所の一つです​。

福島潟はその生物多様性と美しい自然景観で、訪れるすべての人々にリフレッシングな体験を提供しています。バードウォッチングや自然散策、季節の花々を楽しみたい方にとっては、必見の場所です。

苗場山

苗場山(標高2145メートル)は新潟県と長野県にまたがる山で、日本百名山の一つとして知られています。山頂は広大な湿原で覆われ、特に夏には高山植物が咲き乱れ、四季折々の美しい景観を楽しむことができます。

山頂の湿原は「天空の楽園」とも称され、その広大な景色は訪れる人々を魅了します。池塘が点在し、そこに映る空の色や周囲の山々の風景が絵画のように美しいです。また、秋には紅葉が山全体を彩り、まるで自然のキャンバスのような景観が広がります。

登山道は整備されていますが、一部急な斜面や岩場もあるため、しっかりとした装備が必要です。

星峠の棚田

星峠の棚田は新潟県十日町市に位置する、美しい自然景観を持つ観光スポットです。約200枚の棚田が魚の鱗のように連なる姿は、四季折々に異なる表情を見せ、特に春の田植え時期や秋の収穫時に水を張った水田が「水鏡」として知られています。

この場所は、その美しさからNHKの大河ドラマ「天地人」のオープニングシーンのロケ地としても使用されたことがあり、多くの視聴者にその名を知られるようになりました。また、星峠の棚田は特に早朝の雲海がフォトスポットとして人気で、早朝を狙って訪れるカメラマンも多くいらっしゃいます。

とはいえ田んぼは大切な自然環境です。絶対に田んぼや畑の中に立ち入らず、ゴミは持ち帰り、マナーを守って観光しましょう。

佐渡島

佐渡島は新潟県に属する日本海に浮かぶ、豊かな自然と深い歴史を持つ観光スポットです。島の面積は東京23区の約1.5倍にも及び、緑豊かな山々、美しい海岸線、そして歴史が、佐渡島の見どころとなります。

かつて日本最大の金の生産地だったなごりで、「佐渡金山」が観光スポットとして開放されています。

またトキも佐渡島では野生に生息していたり、太鼓集団「鼓童」の本拠地だったりと、いろいろな方面から楽しめるスポットになっています。

糸魚川ジオパーク

糸魚川ジオパークは新潟県の糸魚川市に位置し、その地質的な特徴からユネスコ世界ジオパークとして認定されています。

ジオパーク内には、多彩なジオサイトが点在しており、その中でも特に有名なのはヒスイ海岸やフォッサマグナミュージアムです。

ヒスイ海岸は、日本で唯一のヒスイ産地として知られているスポット。フォッサマグナミュージアムでは、地球の歴史や地質について学べるだけでなく、フォッサマグナ(日本列島を東西に分ける巨大な地質断層)の一部を直接見れたりもします。

清津峡

清津峡は新潟県十日町市にある壮大な渓谷です。黒部峡谷や大杉谷と並ぶ日本の三大峡谷の一つで、特にV字形の大峡谷と柱状節理の岩面が特徴。清津川に沿って進むことで、その壮大な自然の造形を間近に観察できます。

この地域は自然美と地質学的特徴で知られており、とくに「トンネル・オブ・ライト」としても知られる清津峡渓谷トンネルは、アートな観光スポットとして人気です。このトンネルは2018年の大地の芸術祭期間中にMa Yansong/MAD Architectsによって芸術作品に変身しました。トンネル内部では木、土、金属、火、水の五元素にインスパイアされた空間が展開され、自然の素晴らしさを芸術的に体験できるスポットです。

白山公園

白山公園は新潟市中央区に位置し、日本の都市公園100選にも選ばれるほどの美しさを誇る公園です。この公園は、1873年に日本で初めて指定された都市公園の一つとして設立されました。公園内には多くの歴史的記念物や碑があり、新潟県政記念館などの施設も併設されています。

公園の設計は、昔ながらの日本庭園の影響を受けており、四季折々の自然が楽しめる設計となっています。特に春には桜が咲き誇り、多くの市民や観光客で賑わいます。公園の一部は、信濃川に面しており、川沿いの散歩道からは白山神社や遠くの山々も望むことができ、自然と歴史が織り交ぜられた癒しの空間となっています。

新潟の自然を感じに行こう

新潟県には自然を堪能できるたくさんのスポットがあります。季節ごとの特色もありますから、自然散策や写真撮影、ハイキングなど、さまざまなアクティビティを楽しんでくださいね。